営業継続のための新型コロナウイルス対策について │ YOKA STYLE

営業継続のための新型コロナウイルス対策について

いつもヨカスタイルをご利用いただきありがとうございます。

現在、厚生労働省の「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」を基に、新型コロナウイルスの更なる集団感染の対策として、施設内を定期的(約2時間間隔)に十分な換気及びマシンなどの消毒を徹底しています。
また、ご利用の会員様に対しては感染拡大防止のために、下記注意事項をお願いしています。

・手洗い、うがいの推奨
・アルコール消毒の実施
・マスクの着用
・体調不良の方のご利用自粛

なお、営業時間は通常通りで変更はありません。
ヨカスタイルは、今後も新型コロナウイルスに関する情報収集を行い、行政機関の指導に基づき対処していきます。
皆様のご理解・ご協力のほどよろしくお願いします。

<2020/03/28更新 消毒液を次亜塩素酸水溶液に変更しました>

消毒液の特徴

次亜塩素酸は、塩素消毒の際に塩素と水が反応して生成される物質で、人体にも存在し感染防御を担っています。
これを食品添加物認定の原料から生成することで、人体に悪影響を与えない安全性を保ちつつ、強力な除菌・消臭力、残留物を残さないなど、新世代の除菌液として注目されています。
日本食品分析センターによるテスト試験において、アルコール消毒や加熱処理でも対処困難なウイルスを「不活化・細菌の除菌ができる」ことが証明されています。
詳細を見る ⇒ メーカー公式ホームページ